3月16日開催 主催講座 『発達障がいの特性を活かしてポジティブに生き直すまでに私の道のり』【受付中】

 32歳で発達障がいの診断を受けた笹森理絵さんは、当事者として、また発達障がいのある3人のお子さんを育てる保護者として、精神保健福祉士などの資格を持つ支援者としてといった多様な視点から、全国で講演活動をされています。
 今回の講演では、笹森さんがこれまで歩んでこられた道のりについて、発達障がいの特性の解説と併せて
お話しいただきます。
 笹森さんが今、どのように人生を肯定的に捉えて、生きているのか、明るく子育てをしている笹森さんのお話を通して、発達障がいと向き合うヒントを探してみませんか?たくさんの皆さんのご参加をお待ちしております。 

 

【講師紹介】  笹森 理絵さん

 1970年神戸市生まれ。32歳で発達障がいの診断を受ける。3人のお子さんもそれぞれに発達障がいの診断を受けている。当事者・保護者・支援者の視点から、発達障がいの方の特性や対応について全国で講演活動、研修の講師として活躍中。
 社会福祉士・精神保健福祉士・睡眠健康指導士
 神戸市発達障害ピアカウンセラー
 著書に「へんちゃんのポジティブライフ」(明石書店)、「私と三人息子は発達障害です。何か」(廣済堂出版)がある。

 
 

詳細はこちらのチラシをダウンロードしてください ↓
チラシを見る

 

<日  時> 平成31年3月16日(土)  14:00~16:00(受付 13:30開始)     

<会  場> 大阪私学会館 4階講堂

<対  象> ・大阪市在住で発達障がいの診断を受けている方とそのご家族
        ※託児はございません。お子さんの同伴はご遠慮ください

       ・大阪市在勤・在住で発達障がいの診断を受けている方を支援されている方
        または発達障がいについて理解を深めたいと考えている方

<定  員> 120人
      ※講座は保護者の方を優先してご案内します。申込多数の場合は、
       同一事業所で複数ご参加いただけない場合がございます。
      ※定員になり次第締め切らせていただきます。定員を超えご参加いただけない場合にのみ、
       こちらからご連絡させていただきます。
こちらから連絡がなければ、直接会場にお越しください。

<参 加 費>  無料

<申込受付> 受付中(3月11日正午 締切)

<申込方法> 詳細が決まり次第、案内および申込書を随時掲載いたします。
       ご確認の上、FAXかメール、下記申込みフォームでお申し込みください。

 

こちらからもお申し込みができます ↓
お申し込みフォームへ