1月15日開催 成人期支援者対象 発達障がいがある方のセクシャリティ支援【受付中】

『発達障がいがある方のセクシャリティ支援
    ~知って学んで慣れて伝える~』

 

講師 平木 真由美先生  京都市立総合支援学校 支援部 MWC(医療福祉コーディネータ)
             看護師・社会福祉士・自閉症スペクトラム支援士

養護教諭として長年発達障がい児の相談・支援に携わった後、現在は京都市立総合支援学校支援部にMWCとして勤務されている。一般社団法人”人間と性”教育研究協議会(性教協)に所属し、京都府自閉症協会、川崎医療福祉大学自閉症特別講座など、近畿を中心に各地でセミナーの講師を努められている。

 

こちらをあらかじめダウンロードしてください ↓
チラシを見る

 

  人として幸せに生きていく上でとても大切なことでありながら、タブー視されがちなテーマの1つである「性」について、長年にわたり発達障がいがある方の「セクシャリティ支援」「性教育」の普及・指導に取り組んで来られた平木真由美先生を講師にお招きし、「セクシャリティ」「性教育」についての基礎知識や、思春期以降の発達障がいのある方の「セクシャリティ支援」についてお話していただきます。
 この機会に発達障がいがある方のセクシャリティ支援について知りたいと考えている多くの支援者の方にご参加いただければと思います。

 

<日  時> 2020年1月15日(水) 14:00~16:00
                   (※13:30から受付開始)


<会  場> 大阪私学会館 4F講堂


<対  象> 大阪市内にある成人支援事業所の支援者の方


<定  員> 100名
      ※申し込み多数の場合は、同一事業所様で複数ご参加いただけない場合がございます。
      ※定員になり次第締め切らせていただきます。定員を超えご参加いただけない場合にのみ、
       こちらからご連絡いたします。こちらから連絡がなければ、直接会場にお越しください。


<参 加 費> 無料

<申込受付> 受付中(1月9日正午 締切)


<申込方法>  申込書に必要事項をご記入の上、FAXかメール、下記の申し込みフォームでお申し込みください。

 

こちらからもお申し込みができます ↓
お申し込みフォームへ

 


閉じる