7月5日開催 「支援者対象」 中高生のライフスキル支援【受付中】

中高生のライフスキル支援

 

講師 梅永 雄二先生(早稲田大学 教育・総合科学学術院 教授)

 

詳細はこちらのチラシをダウンロードしてください ↓
チラシを見る

 

 「朝決まった時間に起きる」「身だしなみを整える」「余暇を楽しむ」など、人が日常生活を送るために必要なスキルの事を「ライフスキル」といいます。
人によって生活は異なるため、必要なライフスキルも違います。
 発達障がいのある人は、社会生活で必要となるような対人関係を中心としたソーシャルスキルだけではなく、日常生活を送るために必要なスキルであるライフスキルを身につけるのが苦手なことが多いようです。
 今回は、早稲田大学 教育・総合科学学術院教授の梅永雄二先生をお招きして、発達障がいの特性、中高生の時期に身につけておきたい対人関係の力や、余暇の過ごし方など、今後の社会につなげるためのライフスキルとその指導方法などについてご講演いただきます。
 


<対   象> 大阪市内で中高生の発達障がい者支援に携わっている支援者の方


<定   員> 100名
          ※申し込み多数の場合は、同一事業所様の参加人数を制限させていただく場合がございます。
          ※定員になり次第締め切らせていただきます。
           定員を超えご参加いただけない場合にのみ、こちらから連絡いたします。
           
こちらから連絡がなければ、直接会場にお越しください。


<参 加 費>   無料


<日   時>  2019年7月5日(金) 10:00~12:00(受付 9:30~)


<場   所>  CIVI北梅田研修センター 5F Hall


<申込受付>  受付中(6月28日正午 締切)


<申込方法>  申込書に必要事項をご記入の上、FAXかメール、もしくは下記申込みフォームよりお申し込みください。

 

 

こちらからもお申し込みができます ↓
お申し込みフォームへ