10月28日開催 成人期ライフスキル講座【締め切りました】

『発達障害の人たちのワーク・ライフ・バランス』

 

講師 本田 秀夫先生(医学博士 信州大学医学部こどものこころ発達医学教室 教授)

 

こちらをあらかじめダウンロードしてください ↓
チラシを見る

 

  毎年ご好評をいただいている成人期ライフスキル講座ですが、今回は「発達障害の人たちのワーク・ライフ・バランス」と題して、信州大学医学部子どものこころ発達医学教室教授 本田秀夫先生にご講演頂きます。
 本田先生より『成人期の障害者支援は、能力主義をベースに作られており、発達障害の人たちの支援でも、個々の人がもつ最大限の能力を就労に向けるよう、本人も支援者も考えがちです。しかしそれは、本人への心理的ストレスを強め、燃え尽きや意欲低下につながるかもしれません。トータルに支援を考えるのであれば、発達障害の人たちにおいても「ワーク・ライフ・バランス」は大事ではないかと思います。発達障害の人たちの多くは興味の対象や程度にも特性があり、充実した余暇をどうやって確保するのかも、重要なテーマとなります。この講演会では、「選好性(preference)」の観点からみた発達障害の人たちの特性と生きづらさについて考察し、ワーク・ライフ・バランスに留意した支援のあり方について考えたいと思っております』
 皆さまのご参加をお待ちしております。

 

<日  時> 2018年10月28日(日) 10:00~11:45


<会  場> 大阪私学会館 4F講堂


<対  象> 大阪市内で成人期の発達障がい者支援に携わっている支援者の方


<定  員> 100名
      ※申し込み多数の場合は、同一事業所様で複数ご参加いただけない場合がございます。
      ※定員になり次第締め切らせていただきます。定員を超えご参加いただけない場合にのみ、
       こちらからご連絡いたします。こちらから連絡がなければ、直接会場にお越しください。


<参 加 費> 無料

<申込受付> 締め切りました


<申込方法>  申込書に必要事項をご記入の上、FAXかメール、下記の申し込みフォームでお申し込みください。